僕がお付き合いしている彼女は、8個年下。

 

友人に彼女の年齢を伝えると、「結構離れてるねー!」とか、「そんだけ離れてたら喧嘩とかないやろ」とか、「俺も25歳の彼女が欲しい」とかいろいろ言われます。()

 

世の中にはもっと歳の離れたカップルもたくさんいますが、意外と自分の周りにはいないもんです。

 

そこで今回は8個下の彼女と付き合ってちょうど一年経ったことですし、歳の離れた年下の彼女と付き合うことについて僕なりに分かったことを紹介してみたいと思います。

年下の彼女の魅力は?・・・年下彼女と付き合うメリットとデメリット

 


まずは年下の彼女の魅力、付き合う事のメリットデメリットを紹介します。

年下彼女の魅力その①

駆け引きなしで自分のことが好きかどうかで付き合ってくれてるのが嬉しいです

 

同年代の女性と付き合っていた時は、相手が結婚したい感バリバリで「この人俺と一緒にいたいのか、結婚したいだけなのかどっちなんやろ・・・?」って悩んだこともありました。

 

もちろん好きだからお付き合いしてるわけですが、それでもやはり女性からぐいぐい結婚を迫られると一歩引いてしまうのが男ですよね・・・。

 

その点若い女性の場合結婚に対して焦っておらず、単純に自分のことを好きだから一緒にいてくれるんだ、と感じられるのは年下の女性ならではの魅力ではないでしょうか。

 

年下彼女の魅力その② やっぱり可愛いなと思う瞬間が多い

年下彼女と付き合って一年になりますが、なんだかんだやっぱり可愛いな、と思う瞬間が多いです。甘えてくる時もそうですし、喧嘩して怒ってる時でも可愛いやつだな、と思って許してしまうこともあります。

 

年下彼女の魅力その③  やはり若いと肌もぴちぴちでイイ!

同年代の女友達からは怒られそうですが・・・若い女性ってやっぱりみずみずしくて素敵です。 肌のハリも全然違うしそれだけで普通より可愛く見えてしまいます。

可愛い女性を連れて歩けるということに優越感を感じる男性も多いみたい。

 

30代男性が、年下彼女と付き合うメリットは?

それではつづいて年下の彼女と付き合うメリットはなんでしょう。

年下彼女と付き合うメリットその① 結婚までの時間が長いのでじっくり付き合う事が出来る

僕と同年代の30代前半~中盤の女性は、彼氏が出来るとすぐにでも結婚したいという女の子が多いです。

 

妊娠や出産のことも考えると、焦る気持ちはわかりますが、男性は女性ほど結婚に対して焦っていない人が多いので、揉める原因になることもしばしば。。

 

意外ですが男性の方がロマンチックなところがあるので、2人でゆっくり愛情を育んで時期が来たら結婚したいな、、、なんて恋愛をしたい30代男性には年下の女性の方がいいかもしれません。

年下彼女のメリットその② 付きあうことで男性自信も若くいられる

同年代の30代女性と比べて、見た目に関して厳しいのが若い女の子。

彼女と一緒に過ごして、服装や髪形などアドバイスをもらうようになってから、まわりから若く見えるよねと言われることが増えました。

一緒にデートの時に横に歩いて恥ずかしい思いはさせたくないので、自分磨きも頑張れます。

年下彼女のメリットその③ 喧嘩になりにくい

歳が離れていると喧嘩になる機会も少ないと一般的に言われています。

 

僕たちはよく喧嘩しますが、もしなったとしても、「しょうがないなぁ」って感じで大人な気持ちで許せることが多いです。

年下の彼女と付き合うデメリット、困ったこと


デメリットと言ってしまうと言葉が悪いですが、実際に僕が年下の彼女と付き合って困ったことを紹介します。

女性から常に頼られるため男性が主導権をとる必要がある

年上と付き合う年下の女性は、基本的には男性に甘えたい、頼りたい、という思いが強いです。そのためデートでも基本的にリードしてくれる男性が好き。

もともと自分から提案するのが好きな男性であれば苦にならないとは思いますが、あれもこれも全部自分で決めるのはしんどい・・・と思っている男性にとっては重荷になるかもしれません。

僕はどちらかと言えば亭主関白タイプなので大丈夫ですが、今週は何しようか?とかご飯は何にしようか?と聞いた時に、「なんでもいいよ!」とか「〇〇くんが食べたいものでいいよ」って毎回言われると、「お前の意見はないんかーい!」と突っ込みたくなる時もたまにありました。

今思えば最初の頃は年下だしやっぱり遠慮していたらしいです。

 

デート代など奢るケースが多く、出費がかさむ

そんな器の小さいこといってないで全部おごってやればいい! と怒られそうですが、年下の彼女となると基本的に男性側がデート代も全額出すケースが多いそうです。

 

僕たちは2人の財布を作ってそこに給料日にお互いお金を入れるようにしていますが、それでも僕が多めに入れますし、デートに行く車のガソリン代や高速代などは基本全部持ちます。

 

いろいろお互いに相談し合って今の形に落ち着きましたが、付き合って最初の頃は彼女も「一応財布は出すけれど、男の人にはおごってもらうのがふつう」みたいな考えだったので、ちょっともめました。

なるべくたくさん一緒にいたい気持ちはあったのですが、(お恥ずかしい話ですが)デート代全部自分がおごるって感じになると、金銭的に厳しい時もありました・・・。

正直に彼女へ事情を説明すると、お金のかからない家でのデートや、公園に遊びに行こうと提案してくれたいまの彼女には感謝してます!

年下の彼女が可愛いと感じるとき

年下の女性と付き合っていて、僕が可愛いなと感じてしまう時をお恥ずかしながら紹介しちゃいましょう。

第一位 感情表現がストレート(素直に甘えてくる)

若さゆえか、感情表現がとってもストレート。

一緒に遊んで遊んで!って言ってくるところや、帰り際最後まで車を見ながら手を振ってくれるところなど、大事にしてくれてるな~と思えるところはやっぱり一年たっても可愛いと思います。

 

そう思えるからこそ自分も相手を大事にしようと思えるものです。

第二位 自分を頼ってくるところはやっぱり可愛い

友達とのトラブルとか、会社でももめごととか、僕の方がそれなりに長く生きているので困ったときは相談してくれます。

 

出来る限りアドバイスするようにしていますが、やはり頼られると男としてのプライドも満たされるのか、可愛いやつだなと思っちゃいます。

第三位 怒って拗ねてるところも意外と可愛い

僕たちカップルは結構喧嘩もするんですが、内容はだいたいどうでもいい内容で、お互いがお互いのことを思いやってるのに表現の仕方だったりタイミングがずれていたりで喧嘩になることが多いです。

 

だから怒ってる顔をみても、自分に対する愛情があるのは理解できるし、それで拗ねてる時なんかもカワイイなと密かに思っています。

もちろんその場では言いませんけどね。

 

付き合ってみてわかった年下彼女に対する悩みや不安


こちらでは付き合ってからわかった、年の離れた年下彼女と付き合うことで生じる悩みや不安について紹介します。

慣れるまではお互いの生活リズムが違う

個人差はあるとは思いますが、30歳超えてからはほとんどオールで遊ぶことなんてなくなりました。

 

反対に彼女の方はというと、友達も「オールしようぜ!」みたいなノリがまだ多いみたいで、帰りに送ってあげることもできないので心配になることもあります。

 

また若いから体力があるからなのか、あまり寝ずに次の日遊んだり仕事に行こうとするので、たまにその巻き添えを食らうこともあります。

 

平日の夜に喧嘩したときなど、そのまま遅くまで話し合い⇒次の日会社でめっちゃ眠い・・・なんてこともありました。

彼女は眠くても問題はその日のうちの解決したいの!みたいなタイプだからなのですが、こっちはそれよりも明日の仕事が心配で・・・とも言えずにしんどい思いをしたことも有ります。

クリスマス、付きあった記念日、などイベントに対する考え方が違う

もともと僕は彼女とのイベントは誕生日はお祝いするけどあとはそんなに大々的にするタイプではなかったのですが、今の彼女は若いからかやたらイベントごとを大事にしてくれます。

 

いざやってみるそういうった時でないと感謝の気持ちを伝えにくいってのもあるのですが、一年のうちにこう何度もイベントがあると若干大変だと思ったこともあります・・・

 

同年代の友人カップルに聞いてみたところ、誕生日くらいはお祝いするけど他はそんなにしないね~って感じだったので、やはり年齢的なトコロも関係あるのかもしれません。

若いゆえにモテる=寄ってくる男が多いのは不安

だれからも見向きもされないよりも、みんなから羨ましがられるいい女性を連れておきたい、という男性も多いとは思いますが、若くて可愛いとそれだけ男も寄ってきます。

 

基本的には信頼しているし相手に任せていますが、まぁまったく心配じゃないかと言えばうそになります。

 

他の男が出てきても、自分を選んでもらえるように日ごろから彼女を大事にしておけば心配ないとは思いますが・・・

年下彼女とのデート代はどうやってるの?


デート代とかどうしてるの?やっぱり全部おごり?なんて良く聞かれます。

世間一般的には、男性がおごるっていう人が多いとは思いますが、僕たちは2人で出し合っています。

 

お会計の時に、どっちが出す?とかいくらずつ出す?なんてことをするのが嫌なので、二人で使う用の財布を用意して基本デート代はそこから出すようにしています。彼女曰く、「お会計の時にも彼氏が払ってくれてるって方がスマートでいいでしょ」とのこと。

 

 

今月は残りいくらまで遊べるのかというのを二人で認識できるので、今週はちょっと節約しておうちでご飯たべようか、とかたまには家でだらだらゲーム三昧しようか、といった風にメリハリつけては祖ぶことができます。

年下の彼女へのプレゼントはどうしてる?

僕の彼女は付き合った時は24歳で今は25歳になります。そのくらい年齢のの彼女へのプレゼントで何上げようか結構迷いました。

ちなみにクリスマスは、彼女が好きなブランド、メゾンドフルールのイヤリングを上げました。もともとクリスマスは特にお祝いしない人なので、何もしないつもりだったのですが、思いつきで買いいったら値段も手ごろでデザインも可愛かったのでおすすめですよ。

 

 

そして誕生日はアクセサリーがいいかなってことで、アガットのネックレスにしました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ネックレス/アガット(agete)
価格:14040円(税込、送料別) (2018/9/8時点)

 

こちらも女友達に相談したりして、高すぎずチープすぎず、ちょうど良さげだったので(^_^;)

彼女へのプレゼントでネタ切れしたときは、、、?

彼女自身、イベントを大事にする家庭で育ったらしいので、一年のうちにイベントが何度もあるんですよね。そのたびにちょっとしたプレゼントをあげるのもネタ切れになりそうで困っていました。

そんな時、彼女のお父さんの素敵なエピソードが。

彼女のお父さんは結婚記念日や奥さんの誕生日には毎年ちょっとした花束やドライフラワーを上げているらしいです。 特にブランド物やアクセサリーではないけれど、意外とそんなのがお母さんも一番嬉しそうにしてるらしいです。

ネットで調べてみると、今は花束も通販で買えるみたいなので、僕みたいにプレゼントどうしよ、て悩んでる男性やネタ切れの男性はこちらお勧めです。

年下の彼女と喧嘩するのはどんな時?

喧嘩とかするのか?ってのも良く聞かれます。そんだけ歳が離れてたら喧嘩せんやろ~とか言われることも結構あります。

・・・わりとよく喧嘩してますね()

先日も僕がツイッターをしてたのが原因で喧嘩しちゃいました。

これはですね、以前ツイッターが原因で揉めたことがあったんですよ。

 

それでまぁそれから時間もたったし、特にツイッター自体が悪いものではないので、再開して使っていたんです。そしたら、始める前に一言教えてほしかった・・・との理由で喧嘩してしまいました。。

 

思いやりが足りなかったな反省しているところはあるのですが、喧嘩するとしたらだいたいこんな感じで相手に対する思いやりや、気遣いが足りなかったりで喧嘩になることが多いですね。

 

それでもだいたいその日のうちに仲直りは出来るし、お互いになんでそう思ったのかを話すので、喧嘩していろいろ気づかされることも多いです。

そう考えると、喧嘩することも悪いもんではないと思っております。

年下彼女と仲良く過ごすコツ

年の離れた彼女と仲良く過ごすコツとかたまに聞かれます。

 

あえていうなら僕は年下の彼女に対して基本的に対等な関係で接しています。

だから困ったときは意見も聞くし、喧嘩もするし、お金なかったら恥ずかしいけど今週はお金ない!って言うし・・・

 

そうすることで彼女の方も頼るべきところは頼ってくれるけれど、自分の意見もしっかりと言えるような関係が出来てると思います。

 

年下の彼女に対して完全に年上のお兄さんみたいな彼氏になってしまうと何をするにも彼氏に頼ってしまって、あまりうまくいかないんじゃないかと思います。

 

男の自尊心を満たすためだけに若くて可愛い女の子をそばにおいときたい、っていう男の人はそれでいいでしょう。

そういう人はむしろ対等な関係よりはっきりと上下関係つけたいんじゃないかな。

 

ちなみに僕は好きになった人がたまたま年下だった。っていうくらいの関係がうまくいくと思ってます。 みんなどうせ年取るしね。

30代の男性におすすめする年下の彼女の作り方


おいしいオムライスの作り方、みたいなタイトルになってしまいましたが、そんなに簡単に彼女が出来たら苦労しないですよね。

僕も失恋してから一年半ほどもがいてもがいてようやく彼女ができました。

 

ただ次の恋愛に進もうと思って意識していたのは、出会いのチャンスを増やすこと。

趣味だって、合コンだって紹介だって婚活アプリだってなんだって使っていいと思います。自分がこれは向いてるな、やれそうだなって方法を片っ端から試して同時にやってみて自分のアンテナをピンって立てた状態にしておくのを意識していました。

 

30代で彼女欲しいけれど彼女出来ないという人は圧倒的に出会いの数が少ないんだと思います。

 

クラスにいませんでしたか? 特にかっこいいだわけではないけど目立つだけでモテる男の子が。

あれも結局はたくさんのクラスの女性の目に入って、意識されるからモテるわけで、良くも悪くも目立たない(出会いの数が足りない)と自分を好きになってくれる女性と出会うのに時間がかかりすぎます。

1/200の確率で彼女が出来るなら、200人の女性と会えばいい。

1/500の確率で彼女が出来るなら、500人の女性と会えばいい。

正直、ネットを通じて出会うのも普通になったこの時代、新たな出会いを作るのはそんなに難しくないと思います。

 

どこまで本気でやるかなだけです。

そう思って行動してればかならずうまくいくので、頑張ってください。