先日、男性用除毛クリームを久しぶりに使ってみようと思い色々調べて一つ購入してみました。

購入したのはこちらの商品。

なんでも男性のVIOにも使えるとのことで◎

男もツルツルがいい!と思っている僕としてはVIOに使えるというのは必須条件。

実際に使ってみた

さて届いたので早速使ってみた。

説明書を読んでみると、使用前に必ずパッチテストをしましょうと書いてあります。

基本アレルギー系で肌が荒れることはそんなにないので、大丈夫だろう!

と高をくくってそのままVラインとOラインに塗りたくってみた。

除毛クリームの効果的な塗り方

ちなみに一応説明しておくと、除毛クリームを塗るときはケチって伸ばしながら塗ってはダメですよー!

しっかりと毛全体が隠れる用に厚塗りしてくださいね。

以前ケチって薄く伸ばしたときはほとんど効果がありませんでしたので( ˙-˙ )

除毛クリームをVIOに塗るときの注意点

さて試しにVラインOラインに塗りたくってみたのですが、竿の部分とたまたまの部分は、皮膚が弱いのであまり長時間塗らない方がいいみたい。

一応10分間ほど放置と書いてありますが、たまたまと竿の付け根?部分は今回10分ほど放置すると、ヒリヒリしてきちゃいました💦

加えて洗い流す時はあまり熱いお湯じゃない方がいいみたい。

除毛クリームはたくさんの薬品が入ってるので、塗った後のお肌は、なかなかダメージを受けた状態です。

その状態に熱いお湯をかけるのは、傷口に塩を塗るようなもんです

そうとも知らず熱いシャワーで流したもんだからヒリヒリ痛いよー😭

竿の部分とたまたまの部分な痛い!ヒリヒリする💦

使ってみた感想と脱毛効果は?

今回はVラインOラインの二ヶ所で試してみました。

気になる脱毛効果はというと、しっかりと毛が溶けて拭き取ることができました。

拭き取るときは、保湿ティッシュを使いましょうと説明書には書いてあります。

保湿ティッシュがないので、赤ちゃんのおしりふきを使って拭き取りました。

特に自分では対処しにくいOラインがツルンってキレイなりました!

剃った後のジョリジョリ感もないので、やはりクリームは綺麗になっていいですね(^^)

細かく比べてみると、OラインよりVラインが若干塗り方が甘かったせいか脱毛効果が低いように感じました。

おそらくこれは、Oラインはお尻の割れ目のお陰でクリームも固定されてれしっかり毛が溶けますが、Vラインはちょっとびびって薄めに塗ってしまったことが原因だと思います。

トラブル!Vラインの肌が荒れてしまった•••

これまでVラインはカミソリ負けもしたことあまりないし、除毛クリームでも大丈夫だったので余裕こいてたら、Vラインのところが赤くただれたようになってしまいました。

原因は色々考えられますが、肌にあわなかったのか、それとも塗り方やらアフターケアが、悪かったのか。。

Oラインはなんともないので恐らく後者だとは思いますが。。。

それにしても今までこんなことなかったのに•••

調べてみるとその日の体調によって肌が荒れたりするのは変わって来るらしく、少量を使って毎回パッチテストをやった方がいいそうです。

パッチテストやっとけば良かった😢

そう思ってもあとの祭りなので、少しの手間をかけてテストは行いましょう。

パッチテストのやり方

パッチテストをやる際は(当然説明書のやり方に従うべきですが)、10円玉程度を塗って10分以上放置して問題なければスタートするのがいいようです。

除毛クリームで肌が、荒れてしまったら

僕のように除毛クリームで肌が荒れてしまった場合、どうしたらいいんでしょうか。

除毛クリームは化学物質が入っているので、それに負けて赤くなる場合がほとんどらしいので、ステロイド系の軟膏を塗るのが正解らしいです。

まとめ

さて最後まで読んでいかがだったでしょうか。

今回は男用の除毛クリームを使ってVIOをキレイにしたときよ記事を書いてみました。

これで際どいデザインのパンツも履けます(笑)

これから除毛クリーム使ってみようかなって方の参考になれば幸いです。

①みなさん繰り返しになりますが、クリーム塗る際はケチらずがっつり厚塗りして下さいね!

②塗る前は簡単でいいのでパッチテストした方がいいですよー!

③もしも肌荒れを起こしてしまった場合は保湿してステロイド系の軟骨を塗るのが早いそうです!

ちゃんと使えば簡単にツルスベになれる除毛クリームですので、皆さんも上手な使い方を考えてみてくださいね。