未分類

ちょっとした落し物の時でも警察に遺失物届けをしとくべき理由

投稿日:

こんにちは。

今日はつい先日僕が財布を置き忘れてしまった時のエピソードを紹介します。

お散歩中に財布を置き忘れる

財布を置き忘れるなんて本当お恥ずかしい話なのですが、夜にお散歩していて道端のベンチに腰掛けたときにお財布とキーケースをそのまま置き忘れてしまいました。笑

家に帰るわけにもいかないのでとりあえず最寄りの交番までには歩いていきました。

するとまた別の交番ですでに届出がしてあったとのことで一命を取り止めました。

いやぁ〜世の中いい人たくさんだ。

僕はこれまで何度か財布を落としたことがありますが全て出てきているので、世の中いい人ばかりですね(`・ω・´)ゞ

財布などの落し物を拾ってもらった場合、お礼を申し出る義務がある

交番のお巡りさんが教えてくれたのですが、拾ってもらった場合、その方にお礼をするよう法律で決まっているそうです。だいたい拾ってもらった金額の5〜20%というのと法律で決まっているそうです。拾ってくれた方の連絡先を教えてもらったので自分で連絡するように言われました。

お礼を受けるのを拒否することもできる

ちなみに自分が財布などを届けた場合、面倒だからお礼などはいいです。と言って断ることももちろん出来ます。

電話番号や住所など知らない相手に教えるのも怖いですしね。。

とりあえず、僕はその方にお礼することに決めました。本当にありがとうございます。

自宅に入ると警察から着信が

助かった〜と安堵して帰宅したところ警察署から携帯に着信が。何かなあーと思って掛け直してみると、財布の落し物の届出があったときに僕の番号がわかったので電話してくれていたみたいです。あれ?でもなんで??会社の名刺が入っていたから会社の携帯にかかってくるかと思いましたが、プライベートの携帯にかかってきました。

過去に遺失物届け出すと、情報が登録されている

電話の窓口の方が教えてくれたのですが、過去に遺失届を出したことがある方は、連絡先などの情報がデータベースに登録されているそうです。

お恥ずかしい話、僕は何度か警察に遺失届を出したことがあるので、名前や電話番号が登録されており、財布落としてますよ〜って連絡してもらえたみたいです。

これを嫌だ思う人もいるのかもしれませんが、財布落とした時など本当に助かります。

だって向こうから連絡してくれらのですから。

落し物をしたらまずは交番に届けるべき

出てくるかどうかはわかりませんが、財布とかじゃなくても何か落し物をした際に交番に届けておくのはおススメです。

いざ財布やキーケースなどの超大切なものを無くしたときにすぐに連絡なつく状態になりますから。

初めて落とした場合だと、電話番号などわかるものが入っていなければ、連絡が来るまでに時間がかかったり、最悪連絡がこない場合もありますので。

-未分類

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.