今回はリアップX5の容器のふたって開けるのか?という話になります。

ちょといろいろやりたいことがありまして・・・

 

いつも使っているリアップX5の蓋を開けてみました。

 

リアップのふたって、

ちょうど一回分の1mlが計測できるのでいろいろ便利なんですよね。

後程書いてますが、実はこの容器に、

別の発毛剤を入れてみよう!と思い立ちました。

 

結果は見事成功!

結果はこちら・・・!

 

 

 

じゃじゃ~ん!!

無事に開けられました。

 

と、ゆーことで、

今回はリアップX5のふた?の開け方をメモ代わりに残しておきます

 

 

■用意するもの

  1. カッターナイフがあればOK

■簡単!リアップX5の容器のふたの開け方

  1. まずは透明の部分を怪我をしないように注意して切れ目を入れる
  2. 接着されている部分をカッターなどで優しく剥がす
  3. 壊さないように慎重にひねって開ける!

 

以下より写真付きで説明します。

リアップX5を実際に開けてみた!

いろいろ調べたら、やはり同じようなことをしている人がいたみたいで、

参考にさせてもらって挑戦してみました。

リアップの容器のふたの部分は、接着剤みたいなので下の黒いボトルとくっついているので、

黒いボトルと、上の透明の部分の接着を剥がしてあげると簡単に外れます。

 

まずはこちらの写真の赤色で塗ったところをカッターなどで切り取ります。

 

くれぐれも怪我しないように気をつけてくださいね。

切り取ったあとはこんな感じ。

 

カッターの刃を使って、接着部分を浮かせてあげるよ

このままひねって引っ張れば空きそうな感じになってきました。

 

・・・あれ?開かない。。

 

どうやら下の黒い容器と接する部分がぐるっと一周接着してあるみたい。

 

調べてみると、切り取っただけではだめで、

切り取った隙間からカッターの刃などで少し浮かせてあげた方が開けやすいみたい。

※下の写真の赤色のとこが接着してある。

 

壊さないように気をつけながら、

写真の赤色のところをカッターなどの刃を入れて外しやすくしてあげます。

※この部分は、カッターの刃などを差し込んで、浮かせるくらいにしてください。

あくまでも、接着をが剥がすのが目的なんで、切り落としてしまうと

次にふたを閉めたときに閉まらなくなります。

 

ここまで来たらゴールは目前!

ここまでくれば、もう開けられたも同然です!

あとは少しひねりがら上に引っ張ってあげると簡単に外れました(^^)

皆さんもくれぐれも手を切ったり怪我をしないように気をつけて試してみてくださいね。

 

ちなに・・・そもそもなんですリアップX5の容器を開けようと思ったのか

日本で唯一のミノキシジル配合の発毛剤という事で人気の高いリアップX5ですが、いかんせん少し高い。。

そこで色々調べて、外国産のリアップX5と同じ量のミノキシジル配合の発毛剤を買ってみました。

詳しい成分の比較なんかは別の記事で書けたらなぁとは思うのですが、1番大事なミノキシジルが同じ量入ってるってのが期待が持てます。

 

余談にはなりますが、リアップX5って、ミノキシジル5パーセント配合(minoXidil 5%)って意味だったんですね。

 

こんな感じでカークランドはスポイト式なんですね。

これだとつけるときに手で頭皮に馴染ませる必要もあり、ベタベタします。

そして何より海外製品ってことで容器が開けづらい。

そこでリアップX5容器に移し替えてみることにしたというお話でした。

 

これで手がベタベタすることなく、

頭皮にぬりぬり出来るってわけです。

 

補足

こちらのカークランドをしばらく使っていますが、

頭皮に塗った瞬間のスッとする感じなんかはリアップの方に軍配が上がります。

 

あとね、大丈夫だとは思うのですが、

まれに偽物も有ったりするらしいので・・・

 

そんな心配をするのなら、リアップX5買った方が良いのかなぁとも思いますが。

 

僕はそれでも値段には変えられないので、

2か月くらいカークランドを使って次はリアップ。

それでまた次はカークランド2か月つかって・・・

 

という風に両方併用することで、

毎月リアップを買うよりかは安くなるように調整しています。

(衛生面も考えるとたまには新しくしないとな~みたいな)